高校生必見!絶対学校にバレないバイト教えます!

良かったらシェアしてね!

こんにちは、かいたです。

高校生になれば、友人との交流や衣服、部活、趣味…と色々お金がかかります。そんな理由から、大体の人がアルバイトを経験したり、アルバイトをしてみたいと思いますよね。

ですが、校則でアルバイトが禁止されている学校が多いと思います。そこで、この記事では実際に僕がバレずにやったバイトの話と、僕の友人や先輩達の話からバレないバイトをいくつかリストアップできそうだったので書いていきます。

参考程度によろしくお願いします。バレても責任を取ることはできません。

スポンサーリンク

アルバイトをする前にまずは考えて!

本当に今するべきなの?

まずは、本当にアルバイトをしなければいけないのかを考えましょう。

いくらお金が欲しいと言っても本業は勉強をすることです。もちろん、勉強だけが大事というわけではありませんが、最低限取らなければいけない単位は取りましょう。それも必要がないというのなら、なぜあなたは学校に通っているのでしょうか…?

生活が苦しいという理由ならまだしも、遊びや趣味にお金が必要だからという理由ではアルバイトがバレた時に後悔するかもしれませんよ。学校によっては停学になる場合もありますからね。もう一度深く考えましょう。

自分が思っている以上に厳しい

多く稼ぎたいという人は良いことかもしれませんが、あまり多くアルバイトに入る気が無かった人も多めに入れられてしまう場合があります。すべてが自分の予定通りになるとは限らないことを頭に入れてください。逆に、もっと入りたいのに入れてもらえない場合もあります。

「だるいから今日は休もう」という理由で休むことは、相手にとってはかなりの迷惑です。どうしても休む場合に『責任感』は決して忘れてはいけません。

働き手が欲しいから相手はアルバイトを募集しているんですよ?

更に、大事な予定があることを伝えても「出てもらわないと困る」と言われる場所もあります。申し込む前に、できれば経験者に少しでも応募先がどんな場所か聞いてみると良いかもしれません。

ひどい場所では高校生にも関わらず、夜10時を過ぎても…なんて場所も存在しますからね。

バレない、バレにくいアルバイト

お待たせしました。ここからがメインコンテンツとなります。

僕は、現在アルバイトをしていませんが以前に運送業の仕分け作業のアルバイトをやったことがあります。(約2週間)とても良い経験になりましたし、お金を手に入れることの難しさを知ることになりました。

僕の学校の場合は校則で禁止されていますが、知り合いでアルバイトを経験したことがある人はかなり多いです。

バレたら停学などの処分がある学校では『バレにくい』ではなく、『バレない』バイトを選びましょう。

絶対にバレないバイト

  • 配送業の仕分け
  • コールセンター
  • 倉庫内の作業
  • お弁当、お惣菜工場

などです。(バレにくいバイトはここでは除外)僕の知っている範囲内ですが。

上から順に説明していきます。

配送業の仕分け

荷物の配送先住所を見て棚や箱に分ける作業です。簡単にわかるようになっているので、『誰でもすぐに慣れる』仕事です。しかし、現在は人手不足が深刻すぎてどこも給料がそこそこ高いです。お中元やお歳暮、年末年始の時期はかなりきついです。

高校生の場合は夜10時までという規定があるので、その時間内でひたすら仕分けていく感じになります。

(場所によって時期により時給が上がる場合もある)

コールセンター

大体は電話で『マニュアル』通りの対応をしていくものです。場所によりますが、マニュアルに書かれていることをマスターすればこなせる感じです。

電話応対のマナーが身につきます。時給は僕の地域では飲食店などと比べると高めです。

倉庫内の作業

少し運送業の仕分けと同じ内容もあります。場所や業務内容でかなり異なってきますが、大体は『誰でも出来る』作業が多いです。ただし、場所によってはある程度の筋力が必要になってきたりします。

体力や筋力に自信があっても、重たい物を運ぶときに思わぬ事故や怪我があるかもしれませんので気をつけましょう。(特に運動部)

お弁当、お惣菜工場

スーパーやコンビニ、お弁当屋で売られている商品を作る作業です。簡単な調理や盛り付けが多いので、料理経験などは特に関係がないと思います。好きなコンビニ商品がどうやって出来ているのかを知る機会になるかもしれません。

以上のようにほとんどが『誰でもすぐに出来る』作業が多いです。なので、指示がほとんどなかったりする場合もあります。わからなかったら積極的に聞くように努力し、自分の判断では勝手に作業をしないように気をつけましょう。

バレにくいバイト

  • レストランなどの調理補助
  • 引越し作業

レストランなどの調理補助

大体『キッチン』と言われているやつです。レジや注文の確認、料理を運んだりなどは『ホール』ですね。キッチンは裏の方の作業になるので、顔を見ることは難しいです。(場所によりますが)自分が働いてみたいと思ったレストラン、ファミレスなどに足を運んでみれば裏のほうが見えにくいか確かめることが出来ますね。

ただ、先生達もバイトをしている生徒を探すために食べに来るわけじゃありませんから、ほとんど気にする必要はないと思います。

場所によってお客さんの方に顔が出る事もあるので、注意が必要です。

引越し作業

かなり力がいる作業です。日給高めの日雇いが多いですね。あまりのきつさに辞める人が多いみたいです。1日だけでも始めることが出来る場合が多いので、めっちゃ稼ぎたい人にはおすすめかもしれませんが、体を壊さないように気をつけてください。

仕事先で偶然先生に見つかる可能性もあるので、こちらの欄に入れさせて頂きました。

絶対にバレないバイトもバレることはある

矛盾しているように見えますが、よく読んで頂くと分かる話です。

高校生で初めてアルバイトをしたときは「きつかったー」や「○○って人がさー」とか周りにどうしても言いたくなったりしますよね。これがバレる理由です。

一番バレないようにバイトをする方法は『相手を考えて話す』ことかもしれません。広まった結果先生に自分のバイトがバレる場合も考えられますからね。注意しましょう。

番外編

リゾートバイト

これ、知らない人が多いので書きます。リゾートバイトと言ってシーズンで盛り上がる業態が募集するアルバイトが有ります。『レジャープール』や『スキー場』などです。実は、自分の県を離れて泊りがけでアルバイトをする事ができる所もあるんです。見知らぬ場所に集まった人たちと交流を深めたり、休みの時間で自分も少し遊んだり出来るところもあるみたいです。交通費や食事、宿代などをサポートしてくれる場所もあるので、是非調べてみてください。行ってみたかった場所に行けるチャンスにかもしれませんよ。

アフィリエイト

アルバイトではありません。

商品やサービスをインターネットを通じて紹介することで、紹介料として報酬をもらうものです。『ブログ』や『Twitter』で紹介し、それを見た誰かが購入すると自分の報酬金が入ります。大体は18歳未満登録不可が多いのですが、唯一登録できるサイトが有ります。

『もしもアフィリエイト』では、振込時に報酬金の10%を『ボーナス』として振り込まれるだけでなく、『自己アフィリエイト』といって自分がサービスを利用してお金をもらうことも出来ます。自分で体験したことを元にブログやTwitterで宣伝をすれば上手く紹介をすることが出来るかもしれませんね。腕次第で報酬が変わってくるので、アルバイト以上に稼ぐことも可能ですよ!

アフィリエイトならインターネットがあればスマホやパソコンでどこでも出来るので、絶対にバレませんね。

良かったらシェアしてね!

記事が良かったらフォローしてね!

スポンサーリンク